ブログ更新再開に当たっての方針などをまとめています。こちらもご確認お願いします。2020/1/18更新

丸石・石製造機を作る上で大切なマグマと水の関係

マイクラ豆知識
マイクラ豆知識
スポンサーリンク
クロ
クロ

ようやく新しい世界にも慣れてきたな。そろそろ何か作るか?

モリー
モリー

そうですね、まずはベースになる丸石製造機なんかどうですか?

クロ
クロ

そうだな。そうするか

モリー
モリー

ところでクロ、マグマと水で生まれるのって丸石だけじゃないって知ってますか?

クロ
クロ

どういう事だ?

モリー
モリー

マグマと水は組み合わせ次第で丸石以外にも石や黒曜石になったりするんですよ

モリー
モリー

そんなわけで今回は丸石・石製造機を作る上で把握しておくべきマグマと水の関係についてまとめていきます

マグマと水はそれぞれ2種類あるって知ってた?

マイクラの世界において、マグマと水は非常に近い関係性にあります。

マグマと水は共に発生すると周囲に広がっていきます。
平らな場所ならマグマなら周囲に3マス、水なら8マスの範囲で広がると広がる範囲に違いこそありますが、1つのマスから周囲のマスにも広がっていくという点で共通しています。

この時、起点になっている1つのマスにあるのが「マグマ源」と「水源」であり、周囲の広がったマグマ、水を「マグマ流」「水流」と呼びます。

呼び分けるのは性質に違いがある為で、最大の違いが、「マグマ源」「水源」はそれぞれ空のバケツを使用すれば回収できるのに対し、「マグマ流」「水流」は回収できず、「マグマ流」「水流」を発生させている「マグマ源」「水源」が無くなった時に一緒になって無くなります。

モリー
モリー

この性質の差を知っておく事が丸石・石製造機を作る上で非常に重要です

マグマ源と水源の違い

少し話は逸れますが、マグマ源と水源には広がる範囲以外にも違いはあります。

  • 広がるスピード
  • マグマ源は運搬はできるが生み出す事はできないのに対し、水源は新たに生み出す事ができる(無限水源はできるが無限マグマ源はできない)

というのが大きな違いです。

状態別、丸石・石・黒曜石が精製される法則

マグマ流と水流が接触すると丸石に

マグマ源から流れるマグマ流と水源から流れる水流が両者衝突するとそこには丸石が生成されます。丸石が生成されれば基本的にはマグマ流と水流が触れる事が無くなりますが、マグマ源も水源も消えているわけではないので生成された丸石を取り除くと再び接触する事になるので再度生成される形です。

モリー
モリー

状況的には1番作り出しやすい形ですね

マグマ源に水流をかけると黒曜石に

既にマグマ源がある場所に後から水をかけるとマグマ源だったブロックが黒曜石に変わります。マグマ源が黒曜石に変化する形なので基本的に-マグマ源+黒曜石の等価交換が行われるので、黒曜石を作る程にマグマ源を失っていく事になります。
余談ですが洞窟などで稀に黒曜石が生成されているのはこの法則がある為です。マグマ源は世界が読み込まれた際に生成されるのに対し、水流は水源から徐々に範囲が広がるという声質情、自然にマグマ源に水流が流れるという状況が生まれ、結果的に黒曜石が生成されるのです。

クロ
クロ

マグマはネザー(暗黒界)に行けば無限にあるように感じるが、一応有限資源なんだよな

モリー
モリー

やりすぎには注意が必要ですね

水源にマグマ流が流れ込むと石に

既に水源がある場所にマグマ流を流し込むとそこには石が生成されます。水源を潰す形で石が生成されるので水源は失われてしまい、周囲に水源がなければ石を取り除いても水源が復活する事はありません。

モリー
モリー

石製造機をつくる時はこの状態にせず、以下に下で紹介する状態を作り続けるかがキモになりますね

水流にマグマ流が流れ込むと石に

水源と同様に水流にマグマ流が流れ込んでも石が生成されます。石が生成されるのは同様ですが水源が消えていないので生成された石を取り除けば再び水流が流れ込みます。

モリー
モリー

丸石・石精製機を作る場合には基本的にこうなるように作りますね

シンプルにグラフにしてみた

文章だと分かりにくい部分もあると思うので簡単に表にまとめてみました。
横軸が先にあるブロック、縦軸が後から投入するブロックです。

マグマ源 マグマ流 水源水流
マグマ源マグマ源のままマグマ源になる黒曜石に変化黒曜石に変化
マグマ流マグマ源のままマグマ流のまま石に変化石に変化
水源※下記画像参照※下記画像参照水源のまま水源に変化
水流黒曜石に変化丸石に変化水源のまま水流のまま

グラフを作る上で不思議な挙動をしたのがマグマ源・マグマ流に水源をぶつけた時
この時は画像のように、マグマ源があった場所が水源に置き換わり、周囲四方に流れていたマグマ流が丸石になるという変化を見せています。

マグマ源の隣にマグマ源が隣接している場合に限り丸石ではなく、黒曜石に変わります。
これは内部的な処理として、水源を投げた位置が水源に置き換わり、周囲にあったマグマ源・マグマ流と衝突した際に変化する黒曜石・丸石に変化する処理が同時に行われた結果、描画上は一瞬で変化したように視えるものだと思われます。

製造機を作るなら石製造機を作った方が都合が良い

丸石・石製造機を作る上で理想的な形は石を断続的に生成できる機構を作る事です。石ができれば、通常のツルハシで取れば丸石に、シルクタッチ付きのツルハシで取れば石と道具によって使い分ける事ができる為です。

モリー
モリー

資源に乏しく、色々な状況に対応しにくい序盤なら丸石にしてしまうのはありですが、後々石に変更していくようにしたいですね

細かな違いを把握する事が機構作りの第一歩!

マイクラの動きはやっている事は同じであってもちょっとした順番の違いで動きが変わったり、結果が変わったりするのでしっかり特性を理解しておく事が大切です。
もし機構を作ってみて思うように動かなければ過程を確認してみる事をおすすめします。
丸石・石製造機作りで詰まったら機構の仕組みを疑う事はもちろんですが、マグマと水の性質について改めて確認してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
シェアする
定期購読はこちらからフォローをお願いします!
ChisuiCraft

コメント